白熊舎完成!…らしいぞ。

上野動物園のシロクマ舎がリニューアルオープンした模様。
いかなきゃだわ。

実は上野動物園の年パスを持っているのですよ。
行きたい放題♪
この前行った時はシロクマさん達、狭い小屋の中でふて寝していたので、
広い所に出れて嬉しいんじゃないかしら?

モーオタVSジャニオタ

今日は衣装の納品もあって、お友達に会いに行きました。
実は人と2人っきりで会うって言うのが結構苦手なのですが、Cちゃんとはあまり気兼ねなくお話が出来て楽しかったです。
又遊ぼうね♪

作った衣装合わせもあって、2人でカラオケ屋へ…
こんな事も初めて。
でも、気が付く2時間ほぼカラオケもせずにしゃべりっぱなし。
私今まで気負いすぎだったみたい。ちょっと反省。

彼女はモーオタ。
私はジャニオタ。
ジャンルは違えど、妙に話がわかって面白かったです。

衣装も気に入っていただけたようで一安心。
週末のライブが終わったら、ちょっと手直しをしなきゃならないけど、可愛いお洋服が作れるのって本当にうれしいです。

吾郎さんのお誕生日を日比谷で祝う会(1人)

今日は吾郎さんのお誕生日♪
31歳のお誕生日おめでとうございます!

1年間吾郎さんの沢山の笑顔に癒されました。
お忙しいとは思いますが、これからもお体にお気をつけてお仕事頑張ってください。
来年も良いお仕事に恵まれますように…。



と、言うわけで「笑の大学」を見に行きました。
お誕生日にスクリーンで吾郎さんを見れる幸せ♪
レディースディも重なってか、映画館結構混んでました。
同じ考えの方も多かったみたいですね。
ですが、若い女性だけでなく老夫婦や男性も結構いて「笑の大学」が年代・性別を問わず沢山の方に愛されているのが嬉しく感じました。


「笑の大学」はもう4回目ですが、何度見ても笑えてちょっぴり切ないです。
特に7日目の最後のシーン。
椿が部屋を去った後の扉のシーンが私は一番泣けます。

黒い世界で真面目に仕事をしていた向坂さんの前に、この扉から虹色の世界をしょった椿が現れ、そして去っていく。
そして椿は2度とこの扉から現れる事はない…。
向坂さんの世界観をも変えた1週間、それを思う切なくなります。

戦争が二人をめぐり合わせ、又二人を分かつ。

自由に芝居が出来ない世の中は確かにおかしいけど、実際に過去日本で起きたであろう出来事。
それを思うと、もう二度とこんな世の中にしてはいけない、と真面目に思います。

ビストロキングおめでとー、ごろうちゃん。

月曜日は吾郎さんディー。
しかし、学校でスマスマを途中からしか見れない罠。
ですが、途中から見たい気持ちをぐっ!とこらえて、ビデオで本怖→スマスマと至福の2時間を過ごしてみました。

まず本怖。今日はスペシャル♪で、「良い話」特集。
私も思わず涙ぐんでしまいました。
内容は別として、吾郎さん…

吾郎さん!いつ髪の毛切ったのぉぉ!

前髪ゴロー萌。

先週の本怖の時からこの髪型なのかな?
ビデオまだ見てないから、チェックしてみます。

ところで、吾郎さん。
心霊写真とか見てるとき、女の人系の怖いものだとめちゃめちゃビビッてませんか?
確かに今日のは怖かったけど、なんかそんな気がしたよ。
アイドルも大変ね(意味不明)

そしてスマスマ♪

ビストロキングおめでとう!

萌えどころは、ゴールド帽をかぶるために自分のコック帽を取った時のくしゃくしゃな髪の毛でしょう♪

くしゃくしゃ〜。

被せて貰った後の、前髪の乱れ具合もツボ。
良い、とても良いです。

夢ネタ・夢オチ

私の夢にはSMAPさんが良く出てきます。
はっきり言って、私危ないやつかもしれませんね(w

一番面白かったのは、吾郎さんに名刺をもらう夢。
なんか前後の事は覚えていないんだけど、吾郎さんを窮地に追い込んで?しかたなく、しぶしぶ名刺を頂きました。

( ¬_)ノ「しょうがないからあげるけど、絶対にメールしたり・他の人にメアド教えないでね!」
…と、あの吾郎ちゃん口調で言われる私。

本当に変な夢でした。

見つけました(w

木村兄さんのすげぇポエムを見つけてしまいました。
本当にすごい。
引用したらまずいかな?まずいよね。

こちらのブログにて発見したので、興味のある方は訪れてみてください。

つまり開放区はこんなポエムのかたまりです。
ちょっとマジ。

岩本町&東神田ファミリーセール

今日は岩本町(秋葉原)の既製服問屋街のバーゲンに行ってきました。
これは年2回夏と冬に行われている、街総揚げの在一掃セールで、はっきり言うと安くはない…、けど上質の日本製の衣料品が市価の50%オフ以下で買えるなかなか見ごたえのあるセールです。
カシミアのコート、39000円。
…高いけど欲しい。
だって普通に買ったら倍以上はしそうな本当にいいコートだった(T_T)

今回の目的はお兄ちゃん(呼び名)のコートとマフラー
予算はコート1万円・マフラー2千円。
けっこうこの街で買い物ではギリギリの予算でしたが、販売員さんがいいコートをみつくろってくれて、無事予算内でゲット。
良いコートは軽いなぁ。
いいなぁ…。

いまさら開放区を読んでみた。

ちょっと本屋に言ったら木村くんの「開放区」がおいてありました。
…結構前に出たのに、まだ残ってるなんて珍しいな、と思ってなにげなくページをぱらぱらめくったら、面白い。

「木村拓哉」と「キムタク」のはざまで悩み、仲間に助けられる話とか、エッセイとしては自分の我が出すぎてる感じはするけど、木村君のことちょっと見直しちゃったよ。

タイトルの意味も深くていいかも。

読み終わったら、また感想書きますね。

SMAPのメンバーがグッと来る髪形。

曜はスマスマ〜♪
ですが、夜間の学校に行っているので、急いで帰っても途中からしか見れない…(T_T)

今日はビストロキング決定戦の予選でした。
とりあえず吾郎ちゃんが勝って一安心。来週の決勝戦が楽しみです。
トークが最高に笑えました。ゲストの武蔵丸親方とKONISHIKIさんがいい味出していましたよ♪可愛いかも(BY木村)

エンディングトークは「SMAPのメンバーがグッと来る髪形」
女の子の顔が描いてあるボードに、それぞれ好みの髪型を描く…

描く!

ちょっとまて、SMAPには画伯が2人もいるのに本当に描かせるのか?


案の定、中居とつよしいい味出していました。
でも、なんとなくメンバーの個性が出てたかも?

開服万博in原宿

日は久しぶりに原宿に行ってきました。
若い子ばっかりでお姉さん疲れちゃったよ(w

目的は、ラフォーレで開催されている「開服万博」。
オープンザクローズさんという、服作り支援サイトさんが主催のクリエーターのお祭りです。デザインフェスタのアットフォーム版って感じかしら?

1度出展してみたいと思っているので、下見もかねて…という感じ。

まだまだ発展途上な感じでしたが、個性的なお洋服が沢山見れてとても自分の作品作りの励みになりました。

原宿ついでにジャニーズショップにも行ったのは、ここだけの秘密(w
吾郎ちゃんのクリアファイルだけ残っていて、嬉しいやら悲しいやらでした。