お絵描きの環境が変わりました!

9月末にパソコン様がいきなり切れまして、いろいろ調べた結果電源が壊れたっぽい感じでした。

HDDが無事だったのが本当に良かったです。

 

とりあえず昔のパソコンにHDDだけ取り付け外付けHDDにデーターをガリガリと移す。

ちょと危ない感じの起動の仕方…。

電源組み替えようかな?とも思ったのですが、win7だったので良い機会なのでwin10のPCを買いました!

いろいろ悩みまして、パソコン工房かドスパラのお絵かき用PCにしようと思ったのですが、とりあえず秋葉近いし行ってみよう!

と行って、最初に入ったTSUKUMOでお目当てだった「i7」「SSD/500GB」「メモリ/16GB」のパソコンがあって、HDDを2TBに増設しても予算内だったので一発で決めてしまいました。オンボードだけどゲームや3Dはやらないのでいいかなーと。

WEBには掲載されていない商品だったし、i7搭載の割にはお安い値段で買えたと思います。

 

さてwin10にするとまず使ってるソフトや周辺機器が動かない不具合が発生するんですよね。

まずPhotoshop CS5を使っていたのですが、これは動かないことが分かっていたのでサクッとCCを契約しました。

もう20年もPhotoshop使ってますので、それ以外のソフトに替える気がないのです。

 

そして予想外というか、長く使ったなーと思ったのが板タブです。

使っていたのがもうwin10用のドライバーがない!(あはははは)

これは新しく買うしかない!

と最初WACOMの「Intuos Comic」のMサイズ・旧商品にしようと思ったのですが、なんとペンの反対側に消しゴムが付いていないという事がわかってかなり悩む。

そっかー。今の使い方だと消しゴムを選択してペン先で消すのが主流なのか〜。

今まで使っていた板タブの使い心地をそのまま求めるなら「intuos Pro」シリーズになるみたいで、旧商品にするか新商品にするか超悩む!

旧商品にしよう!と決めて秋葉ですぐに買えて一番安い店で買ったのですが、WEBで見た値段より4000円ほど高い…。

あれ〜、店頭価格は違ったのか〜…とがっかりしたのですが、家に帰ってよく見ると「新商品」のほうでした!びっくり。

ヨドバシで買うより5000円近く安かったので、そう思えば満足です。

それにたぶん10年は壊れなければ使うので、一番新しいのにしておいたほうが良かったですよね。

 

プリンターさんは動きました

が、スキャナさんはお別れでした。

プリンターが複合機でスキャナが付いているのでこれからはそちらを使います。

画質が気に入っていたんですけどね〜。でもやっぱり新しい機種である複合機のスキャンのほうがめちゃ早いです。

 

で、3日ほど板タブを使っていたのですが、なんか思い通りの線が引けないのですよね。

「プロペン」というのが付いていたのですが、これがなんか変。

筆圧は8000まで感知するという話なのですが、とにかく誤動作が多い!ペンをくるっと回して消しゴムにしようとすると高確率で移動ツールに早変わりしていて、本当にまいりました。

あと今までペン先に「ストローク芯」というバネが入ったのを使っていたせいか、書き心地が全然違う!

 

PC買って板タブ買って…もうお小遣いピンチ!

 

なのですが、書き心地を求めて「ストローク芯」が使える「クラシックペン」を買いました。

いや…これ買って良かったです。

筆圧は2000までしか感知しないけど十分な気がしますし、ペンの入り・抜きがしっかりできるようになったので良かったです。

ですが標準ペンでも良かったかなー?使ってないからわからないのですが…

ペンが細身で持ちやすいのですが、ペンだこが痛くなります。

結局ペンに包帯を巻いてクッションになるようにして使っています。

 

まだ試していなソフトがあるのですが、使っていたアパレルCADが動かなかったらどうしようかなーと考えています。

海外のソフトなのでバージョンアップするのも色々めんどくさいです…。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL