折り畳みキャリー収納バックを作りました

立て続けにブログを書く!

発行する本のサイズを「B5」にしたら、手持ち搬入ではたくさん持ち込めないことが判明しました。

スーツケースの中に本をいれて持ち運びしていたのですが、A5の本と同じ冊数入れると、重くてスーツケースが持ち上がらない!!

なので大きなイベントは宅配便搬入をする事にいたしました。

 

ですが、会場内で荷物を受け取るのは良いのですがスペースまで運ぶのにキャリーや台車が必要ですよね。

最初コンパクトキャリーというA4大に折りたためる軽くて小さなキャリーを買おうと思ったのですが、取り合えず家にあるものを使おう!という事になり、持ち運びに便利なようにキャリー収納バックを作りました。

 

家にある布地だけで作ろう!と思って厚めでバック向きの布地を探したら、

以前神戸屋風ボストンバック

を作った時のあまり布が出てきたのでそれで作成することに。

 

 

結果。収納バックの柄は神戸屋風になりました!

 

ちょっと大きく作りすぎました…、もっと幅が狭くて良かったのかも。

こんな感じです。

キャリーが入ってる様子

へたってるけどこんなカバンです。

チェックの部分はファスナーポケットになっていてゴムバンドなどを入れられます。

手持ちひもはもちろんついていますし、ショルダーがつけ外しできるので肩から掛けるし、スーツケースもハンドルにつけられるようにしたのでとにかく便利!

型紙からおこした割には2日で出来上がって満足です。

 

たぶん…原稿から少し遠ざかりたかったの(笑)

姪っ子のスタイを作りました。

今月姪っ子2号のお誕生日があるので、スタイを作りました。

姪っ子1号の時に作ったスタイの布が沢山残っていたのですが、2人は顔のタイプ違い

1号はほんわかさんでパステルカラーが似合う女の子。

2号は活発でくっきりとした色が似合う女の子。

なので布地選びからスタートです。

 

表地は肌に優しいWガーゼ

裏地はよだれがしみないようにおねしょシーツを使用します。

ガーゼだけでは頼りないので中に薄手のタオルを挟んでモコモコにします。

 

悩みに悩んで選んだ布地はこの2点。

黒系のストライプとかデニムカラーにりんごのカワイイ模様とかもあったのですが、素で男の子と間違えられるという事なので女の子らしい柄でなおかつ2号らしい布をチョイスしました。

動物の迷彩柄とかなんか面白くていい(*'▽'*)

黄色の布はおねしょシーツ。コーティングされていない面はパイル布になっているので肌触りがいいです。

 

使用する分量の布を切り取って軽く水洗いして乾かしている間にちょっと昼寝(笑)

ガーゼなので地の目が崩れないように丁寧にアイロンで地直しします。

完成です〜。

2枚ずつ作りました。もっと作ろうかな〜。

ニコニコマークのピンクの布も結構個性的で良い感じです。

レースとかボタンとか付けないシンプルなデザインが好きです。

 

ちなみにこのスタイは市販品よりも大きめで、ご飯中お顔がごしごし拭けるようになってます。

どんどんよだれ吸い取っちゃって〜。

フリーアパレルCADのご紹介

ちょっとネットをふらふらしていたらとても使いやすそうなフリーアパレルCADを見つけたのでご紹介します。

 

フリーアパレルCAD

 

便利だな〜と思ったのは1つのサイズで服を作れば微妙なサイズ調整が簡単に出来る事。

子供におそろいの服を着せたい時とか、コスプレでサイズが違うけど合わせて同じ制服を作る時とか超便利。

 

原型も新文化式原型やドレメ式も数値を入れて自分サイズのものを作る事が出来るので、自分で製図する方もこのためだけでもこのCADをDLしてもいいと思います。

 

私も原型をプリントアウトするために海外のアパレルCADを使っているのですが、原型を作る計算式が古くなってきてしまって新しいバージョンに合わなくなってしまい、ちょっと今めんどくさい方法でプリントしていたのでこのCADに乗り換えようかな?

とにかく1回使ってみたいです。

…でもCAD触る前にやらなきゃならない事が沢山ありすぎてもぉ。

 

あと製作者様のブログにトンビコートの製図や旧日本陸軍の軍服関係の製図とか掲載されてます。

そうとうレトロにマニアックな方でとても素敵です。

洋裁メモ

最近ニットソーイングが楽しいです。
縫うのは大変ですが、肩等は伸びとめテープを貼ったりしますし針も糸も専用の物を使いますので、結構普通の布地と同じ感覚でなれるとさくさく縫えます。

今回は肩とお袖にギャザーを寄せて、Aラインのシルエットが出るシンプルなハイウエストのワンピースを作りました。
裾にはレースをたたいてあります。(写真だと見えにくいですが)



裏起毛のニットを使ったので、今シーズン着まくろうと思っています。
早速冬コミに着て行きましたが、全然寒く無かったです。
むしろ熱いぐらいでした。

同じ型紙で柄物のニットを使ってもう1着作るか、パターンから引きなおして別のワンピースを作るか思案中です。
1月31日のコミティアの準備もあるから、パターンをひく暇は無いかな?

あと新しいカバンを作りたいです。
神戸屋さんバックもいいものだけど…。
まったく違うイメージのバックが作りたいです。

あぁ、洋裁にのめりこむ時間がほしい!!
 

ピンタック入りワンピースを作りました

昨日/今日でピンタック入りワンピースを作りました。
エリを白くしたらメイドさんぽくなったよ!

お友達からのご依頼品です。
お袖が7分袖なのが上品なワンピースです。
気に入っていただけますように…。

神戸屋さん風味ボストンバック製作日記

5月25日〜5月30日まで日暮里の繊維街がセールをやっているので何か作りたいな〜と思い、ボストンバックを作る事にしました。
まずは月曜初日に10時オープンと同時にTOMATO本館に入店!
あらかじめ「神戸屋さん風バック」と決めてあって、1週間ぐらい前に布地も決めてあったので10分ぐらいで布地の選択終了。
すぐに布地のカットの列に並ぶ事ができました。
本当に「すぐ並べてよかったです」
なぜって?
私たちがTOMATO本館で買い物を終わった後、カットの列は店の外まで伸びていたんです!!
 
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク
セール初日恐るべし!!
10時に入店できて良かった。
1Fの買い物が終わったら5Fに行ってかばんの接着芯やDカンなど細かい物を買って、夏のお洋服を作りたいのでセレクト館へ。
花柄のカワイイ綿素材の布地と、パターンを購入。
どれを買ってもセールだから10%OFFというのが、財布の紐を緩ませます(笑)

月曜日は買い物はそれで終了。
帰って早速買った布地の地直しを行いました。
バック用に買った布地は
コットン/リネンのチェック
コットン・リネンの生成り
コットンのブルー
の3種類です。

色落ちしそうなブルーの布地から地直しを。
お風呂場に水をはって、しばらく漬け込んだ後すこし揉み洗いします。
そのあと洗濯機で1分脱水
家の中で半乾きにしてから地の目を直しながらアイロンをかけていきます。

これは2枚終了の写真。生成りの布地はこれからアイロンって所です。
この作業は結構腰にきます…。


今回の型紙は「マザーズバッグの型紙屋さん〜byCorocoroly〜」さんはヤフーオークションに出品している
マザーズボストンLサイズの型紙を使用しました。
縫い代付きで丁寧な縫製工程表付きで今愛用中のバックもこちらの型紙を使って作成させていただいております。
バックを作りたい方は、お勧めです!!

型紙を切り抜いた後は、繊細なお洋服ではないのでチェコペンでパーツ名を記入していきます。
(もちろん表に見えないところにですよ)
ノッチ(合印)もこの型紙は細かく指示があるので、縫いやすくて助かりました。
ネットで買うお洋服って、ノッチが入ってないことが多いんですよ!!



水曜日ごろ
今回のテーマは「神戸屋さん」なので、表側はそれらしくデザインしてみました。
表側はゴムポケットが2つ。
後ろ側はファスナーポケット…。
と思っていたのですが、どうも表側のおリボンが野暮ったくみえて、結局おリボンの場所は変更になりました。

今月中に仕上げたいので(来月は夏コミ合わせのコスプレのご依頼があるので)どんどん縫い進めていきます!

木曜日

裏地完成、

表地に裏地を縫い付けていきました。
手縫いで縫い付けていくので、ちょっとつらかったです(;´Д`)


布地を表に返します。
おリボンは安全ピンを付けて好きな位置に付けられるようにしました。
とりあえずこの位置で!

その後、合皮の持ち手を縫い付けていきます。
もちろん手縫いです…。

もう、シンブル(指貫)大活躍!
てかなければ指が死んでいました。
もう一つ、小さいサイズのをゴムのやつ買おうかな?と思いました。

今シンブルの代わりに、事務用のゴムの滑り止めを使っているのでww
使い勝手はいいんだけど、針が当たると痛い!!
今中指にシンブル・人差し指と親指に滑り止めを付けています。

金曜日夕方*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・
出来上がりはこちらになります。



バックの持ち手はベージュにしてみました。
(青だとくどいかな?と思いまして)

肩からも下げられます。


バックの底はラミネート生地を使用しました。
これから梅雨の季節でバック汚れてしまうので、夏コミぐらいでデビューさせようかな?と思っております。
たくさん物が入りそうだけど、たくさん入れると危ないので(自分の体力が)気をつけます!











 

ラウンドバックを作りました

今までバックを作ったことがなかったのと、なかなか自分好みのバックにめぐり合えないので
思い切って自作してみることにしてみました。

とはいっても、バックに関してはまったくの素人ですので、好みの型紙をネットで見つけ購入して作ってみる事にしました。

というわけで、自分好みの生地をTOMATO(布やさん)の5%OFFの日に購入して地ならしして



乾かして型紙を準備しながら、接着芯をチョキチョキ



今回はバックなので表に透けないし、間違えないように大胆にチャコで印を付けまくりました。

完成品がコチラになります。

表側。
ゴムのポケットが二つ付いています、便利そう♪



後ろ側。
ファスナーポケットがついています。
型紙はパッチワークだったのですが、難しそうだったので断念して簡単にラインだけ入れてみました。



肩から下げる事も出来ます。


バック底のみ、アリス柄の黒ラミネート生地を使用しました。

布バックなので、すごく軽いです♪
それがすごく嬉しいです。

ただ、メインの茶色布が静電気でちょっと埃とかを吸い取りやすいのが失敗したなぁと。
次作るときは、綿100%は使わないように気をつけよう。

あと指定の閉めるファスナーが50cmだったのですが、そんなに長さいらなかったなぁ・・・。
もっと短くてもいいかも。

ファスナーは取り替えられる位置なので、週明けにでもまた日暮里でいいファスナーを探して来ようと思います。

ヘッドドレスを5個作ったよ

冬コミの本も刷り上ったので、今日は久しぶりに本以外の物も持っていこうかと思って
ヘッドドレスを5個作りました。



ワンコがヘッドドレスに埋もれて大変な事に!!!
当日もこうやって展示しようと思ってたんだけど、もっといい展示方法考えなきゃだめか(笑)

今回のテーマはシンプルメイドカチューシャ。

フリルがたたないで、頭に沿ってレースがねるタイプのヘッドドレスにしてみました。

シンプルだけど、横から見るとちょっとステキ。



エプロンショップで余ったレースを使ったので、お値段はどれも500円にしてみました。

1個作るととまらなくって、カチューシャの芯があったらもっと作りたかったです。

芯の在庫が5本しかなかった!!
(´・ω・`) 残念です。

 

ミシンが修理から帰ってきました♪

 修理に出していたミシンが、無事帰ってきました♪
ジャノメ・モデル375という、30年以上前のミシンが正直直って帰ってくるとは思っていなかったので、本当に感激です。

しかも「宅配修理」でお願いしたので、何一つ手間がありませんでした。
こちらが直ったミシンさんです!!



さっそく試し縫いしたのですが、とってもスムーズに動いてびっくり。
音も前は「ガガガガガガガ!!!!」とうるさかったのが、ほとんどしません。
これがこのミシン本来の性能と駆動音なんだ!

そして前は譲っていただいた時から紛失していた「糸調子ダイヤル」を付けていただきました。



このミシンのパーツは生産終了で、在庫も無かったため、別のミシンの糸調子部品をまるっと交換していただく形になりました。
(こんな事ができると言うのがビックリΣ(゚Д゚;o)です)

今までダイヤル無くてもなんとか縫っていたので(笑)ちょっと新鮮です。
(ダイヤルが無くても、中の部品を直接まわして調節していました。)

今回交換していただいて、戻ってきた破損部品は2点。


全体的にオーバーホールもしていただいて、修理代金もほとんどかからなくて、本当にお店の方には感謝しております。
本当にありがとうございます!

修理していただいたお店はこちらです。

ミシン生活さん


ロックミシンもこちらのお店で購入しました。
電話で丁寧に修理について対応していただき、どの箇所を修理するのかもきちんと連絡していただいて、とても信頼できるお店です。

何かあったらまたお世話になると思いますので、どうぞよろしくお願いします。

◆今回の修理内容
・糸調子器の交換
・モーターベルト交換
・針板傷削り
・各部掃除/注油

マルシェ・ミニヨンに参加してきました。

 服飾・手作り雑貨展示即売会【マルシェ・ミニョン】に参加いたしました。

お洋服を実際に見ていただける、フリマ形式のイベントに参加するのは久しぶりです

最初は何を作って持っていったら良いのか、ちょっとまよってしまったのですが、
基本に戻って、エプロンショップらしくエプロンを中心に製作してみました。




あとは布屋さんで一目ぼれした布を使ってワンピースやスカートを作り、あまりにも布が可愛かったので、はぎれを捨てるのがもったいなく小物もいくつか製作。
作業中はなんだかとても充実した気分でした*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

ですがあまり作業時間が取れなくて、スペースが寂しい感じになってしまったので、次はもう1つハンガーラックが増やせるように頑張りたいです。

そしてスペースを埋めるのに協力してくれたMさん、ありがとう!!
お買い上げくださいましたお客様にも、心からお礼申し上げます。
1